シルクは、なぜ「魔法の繊維」?

その答えはこちらから



シルクにつつまれる毎日を提案



シルクの発見は5000年前、ある中国のお姫様が遊んでいた繭をお茶に落としたことから始まり、手繰り寄せているうちにコロコロと繭がほどけて長い糸になりました。


この糸から何とも美しい色合いと光沢の薄いオーガンジーのような反物が生まれた頃、日本はまだ弥生時代であったといわれています。

やがて絹は中国からヨーロッパへ運ばれ、その道がシルクロードと呼ばれることになりました。

シルク織物は、黄金にも替えがたい貴重なものでした。


蚕の種類によっても様々な表情や風合いを持ち、最高級のドレスや着物から、肌着まで、ありとあらゆるものに使うことができます。

肌ざわりも、お肌そのものにもいいという特徴も持っているのです。

いつの時代もシルクは繊維の宝石であり、魔法の布です。



呼吸する繊維、それがシルク


シルクを着ていて快適なのはなめらかな肌触りだけではありません。シルクの吸放湿性

絹糸のかたまり『繭』は蚕を守るカプセルのようなもの。

風雨を防ぎ、外敵を遠ざけ、排泄物に耐え得る抗菌性・・・・

蚕が快適にいられるようにと自然が作り上げたみごとな芸術繊維なのです。

その機能は、人間がどんなに科学を駆使して似せようとしてもかなうものはありません。

これが本物であるという実感は身につけた人だけが知っています。


たとえば、人体から発散される水分は1.5〜2リットル。気化熱により体温の上昇を防ぎ調整しています。

綿と比較してシルクの下着は吸湿性が1.5倍あり、また放湿性も綿が60分で放出する水分量を40分で放散するため衣服内に余計な水分が残らず、常にサラサラの着心地!

まさに夏にうってつけ、大変機能的です。


冬は冬でとても暖かいのもご存知ですか?

シルクは薄く軽い織物に仕上げられるばかりでなく、繊維の間にランダムに構成された無数の隙間があります。

この隙間にふんわりと空気を含んでいるので肌あたりのよさとともに、外気の熱が伝わりにくいという特徴があります。

これが保湿性が高い、という役割を果たしています。

また、適度な湿度のため、静電気が発生しにくくなっています。



肌を磨き、健やかに育む


優美なシルクは天然繊維の中で最も細く、最も長い繊維。

シルクの輝き

柔らかい織物も薄い織物も自在につくれる特性があります。

さらに弾力性とハリがあるため絹織物は着崩れしない、ネクタイや帯は締め具合がよいといわれています。

また、しなやかで腰の強い絹織物のドレープ性をうまく利用したものがドレスです。

動くたびに女性を美しく見せる優美な表情を醸し出す魅力の絹でもあるのです。


そんな絹はしなやかさの中に秘密があります。

顕微鏡でよく断面を観察してみると、絹糸は表面が三角形になっています。

これが光を屈折させるプリズム効果を生み、さらに複雑な細かい繊維によってさまざまな光が生じて独特の光沢感が生まれます。

また、このプリズム効果のある三角形の表面は適度に肌を摩擦し、刺激して磨きをかけてくれ、肌の若返りの効果を期待させてくれます。


さらに血流を促して内面からの刺激も促します。さらには紫外線をガードする働きがあるため『天然繊維のUVカット』効果があるのです。

シルクのアミノ酸成分、セシリンは、天然の保湿作用や静菌(菌の増殖を抑える)作用を持ち、天然のUVカット効果があることも知られています。


絹特有のツルツルとした艶感も、セシリンがたっぷり含まれているから。

また、絹のアミノ酸成分は、肌にたいへん近く、日本では古くからまゆ玉を湿らせて洗顔に使うなど、美容にも行われてきました。

デリケート肌の方、化学繊維がちくちくする方にも、シルクはぜひおすすめです。



Members only page

ログイン

Catalog

WEBカタログ

※ネットショップに掲載されていない商品もございます。掲載されていない商品のお問い合わせはこちらから。

Calendar

   
 
 
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
 
   
  定休日
 
   
 

ご購入額(税込)108円毎に1ポイントのショップポイントを差し上げます。

100ポイント毎に100円分のお買い物にご利用いただけます。

(ポイント付与までに、20日程度お時間をいただきます。)


5,400円(税込)以上ご購入で送料無料。

10,800円(税込)以上ご購入で代引手数料無料。


実店舗でも販売しているため、在庫は随時動いております。

そのためご注文いただいても在庫切れの場合がございます。ご了承ください。


About the owner

白取 まゆみ

「絹」は、ヒトの肌に最も近い組成。身に着けると肌が喜ぶ感覚で体がとても楽になります。「絹」で豊かで健康な「衣」をお届けします。

Silkmulberry Blog


Silkmulberry Homepage